ダイエットのメールマガジン 10秒ダイエット
トップ>昨日の記事

★★★ Diet in 10 Seconds! ★★★

〜 Diet in 10 Seconds! 〜

昨日の記事

 トップページに戻る

本日の記事 12/12(水)

● 食べられないし、飲めないし [ひとやすみ]

加齢とともに、食べる量や飲む量も減っていきます。以前に飲み食いしていた量では苦しくて、胃腸の不具合を感じるようになったりもします。これは誰にでも起こりうることで、いってみれば老化現象です。もしそのような状態になったのであれば、食べる量や飲む量を減らしてみてください。また小分けにして食べたり、こまめな水分摂取に変えるのも一法です。現実に合わせてそのように対応することで、不調がなくなることも多いです。

本日の記事 12/11(火)

● 週に1、2回だけジム [行動]

脚と背中には大きな筋肉が集中しています。ですので、これらの部位をトレーニングすると、ダイエットにも役立ちます。ただ大がかりな器具やマシンが必要なので、自宅よりもジムを活用するとより効果的です。逆に肩や腕などの小さめの筋肉なら、自宅でのダンベルトレーニングなどでも間に合わせられます。ですので脚や背中だけのために、週に1、2回だけジムに通うというやり方も忙しい人には有益です。

本日の記事 12/10(月)

● ダイエットは超スロー [知識]

ダイエットの進み具合というのは、非常に遅いです。薄皮をはぐように少しずつ少しずつ、体脂肪は減っていきます。ですので数日や一週間ぐらいでは、なかなか外見の違いは分かりません。体重計の数字が2、3キロほど急に減ることはありますが、それは貯留していた水分が抜けたり、たまっていた便が出たりするためです。ダイエットのためにやることを淡々とこなしつつ、最低でも数ヶ月は取り組みたいです。

本日の記事 12/07(金)

● コンニャクや寒天やフスマ [知識]

コンニャクや寒天やパン(フスマのたっぷり入った)などは、ダイエッターが重宝する食品です。しかし太りにくいといっても、あまりに食べすぎると、便秘の原因になったりします。ちょっと便通がわるいと感じたら、これらの食品の量をセーブしてみてください。そして快適な便通を取り戻してください。ダイエットに良いとされる食品でも、そればかりを集中的に食べると何かしらのマイナスの影響が出てくることが多いです。

本日の記事 12/06(木)

● 日頃なにを食べているのか [知識]

塩分はカラダに水分を溜めこむし、炭水化物も同じです。ですので、ラーメンやポテトチップスなどをひんぱんに食べていると、むくみがちなカラダになりやすいです。その結果として顔やカラダもスッキリというよりは、ポッチャリとした印象になりがちです。日頃どのような食品を食べているのかは、めぐりめぐってルックスに大きな影響を与えています。

メールマガジン

ダイエットのメールマガジン 10秒ダイエット バックナンバー

登録、解除 10秒ダイエット(ID: 0000004645) まぐまぐトップページへ
トップページに戻る

真興エンジニアリング株式会社の許可なく本サイトの一部あるいは全文のコピーならびに転用を禁じます。